2020.02.19

blog

Relax ささくれたココロを癒す作品展

岡田敏幸 葉っぱの筆箱
岡田さんは東京芸大卒の木工作家。以前紹介した店のイスやテーブルも彼の作品ですが今回は攻めてきました。
つまみを摘んで蓋をスライドさせると虫の翅にも似た葉っぱがパタパタしながら広がります。そして広がった蓋の中にはインク壺、箱の底には手彫りのペン。すごい仕掛けで見慣れてくれば木と曲線のあたたかみに癒されますが、最初のインパクトは興奮でしかありません。