2019.03.11

blog

春田七宝店 ありがとうございました。

おかげ様を持ちまして昨日アートフェア東京2019 田口美術ブースを終えることができました。
ご来場いただきました皆様、SNSなどで応援してくださった皆様に心より感謝致します。
「春田七宝店」というタイトルは、七宝作家春田幸彦さんの名前を作品と絡めて大勢の人に覚えていただくためで、今回充分な反応を得られた実感があります。
アートフェアの最中も春田さんが考えている面白い作品のアイデアを色々聞かせてもらいました。今後はその作品をひとつでも多く制作・発表ができる環境を整えていきたいと思います。
今後の「春田七宝店」の新作にご期待ください。
ありがとうございました。

2019.03.10

blog

春田七宝店『毒牙の足掻き』

となりましたアートフェア東京。

有線七宝帽蛇肩掛鞄置物『毒牙の足掻き』ご覧のとおりコブラ。
以下、春田幸彦さんのコメントです。
治安や秩序を維持する権力によって既に封じ込められているにもかかわらず、
強気な態度を示す悪漢、悪徳集団や企業、国家、社会、独裁者などを表現した。
足が無い蛇でも「足掻き」と書くことが滑稽である。

まだご覧になってない方、お急ぎくださいね。
本日は17:00までとなっております。

2019.03.09

blog

春田七宝店『反逆』

アートフェア東京3日目が始まりました。
春田幸彦さんの春田七宝店に飾られている有線七宝錦蛇革鞄置物『反逆』
2016年同フェアでは、V&Aミュージアム(ロンドン)に収められた『反逆』をパネル展示していました。画像を前に身振り手振りを入れ作品説明をしていたことを思い出します。
今回は直接作品を楽しんでいただけることや、2017年から全国巡回している「驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ」の反響も伴って七宝の技術を知ってみえる方が多く、熱い視線が注がれています。

« First...678910...Last »