2019.04.18

blog

高柳むつみ展 くうきをうつす磁器

『虚の開花』

画廊内は少し冷んやりしているせいか、外に出ると陽気には驚きます。
花の盛りもいつしか過ぎて、葉桜の季節を迎えました。
生命力あふれるこの時期
様々な植物がつぼみを開いて街に彩を添えてくれます。


真っ白な花弁に覆われた内側には小世界が潜んでいます。