2018.06.07

blog

吉田友幸グループ展

梅雨入り発表されましたね。
今年はメリハリのある梅雨らしく、晴れたと思えばいきなり豪雨となる兆しがあり気象庁が注意を促していました。

4月に田口美術で個展をした吉田友幸さん。
今週末から地元東近江市図書館でグループ展が始まります。
タイトル『画家が図書館に絵をかざりに来る』は吉田さんがつけました。
『サンタが街にやってくる』みたいでワクワクします。
普段から足重に通っているこの図書館から依頼があり、地元の方に楽しんでもらえればとの思いでお受けする運びに。

6月9日(土)~7月8日(日)八日市図書館2Fギャラリー 10:00~18:00  休館日 月祝日・6/22

雨日が多くなるこれからの季節。
週末に図書館で静かに過ごすのもいいですね。

 

 

 

 

 

 

2018.04.13

blog

花言葉は愛情

今年は例年に比べ全国的に桜の開花が、10日ほど早かったそうですね。
記録的な寒波が休眠打破を進めて花芽が成長しやすかったからだとか。
そんな訳で「ぎふ画廊巡り」が開催されている今は、もう葉桜となってしまいました。

今回その「ぎふ画廊巡り」リーフレットに掲載した吉田友幸さんの『なしの花』

 

薄ピンクの花びらが静かに光を放っていて
「4月の展覧会に最高だがね」
送られてきた画像を一目見て起用を決めました。
桜と勘違いしたんです、まあ梅と桃を間違えるようにです。
すぐに違いに気付きましたが、心揺れる作品に間違いありませんでした。

 

2018.04.12

blog

夜の入道雲

今日も大勢のお客様にお越しいただきまして、ありがとうございました。
昼すぎから在廊の吉田友幸さん、閉店までずっと喋りっぱなしでした。

今回DMにもなった『夜の入道雲』
60Pサイズと2Sサイズが出品されています。
こちらに向かってくる迫力ある60号とは違い、2号の雲ははるか先の空に高く湧き上がっている様。
「飛行機の窓から見ているようですね」
時間をかけて作品を鑑賞されていたお客様がそっと口にされました。
途端ジブリ好きな私には、映画『風立ちぬ』で流れていた“飛行機雲”の旋律が過ります。

「飛行機雲と入道雲は違うでしょっ」と吉田さんにはダメ出しされましたが、いいんです。
作品に魂が入ったんですから。

 

123